安いぜサイゼリヤ!昔から変わらない美味しいメニューが人気の秘訣!子供の頃は家族と、学生時代は友人と。色褪せない思い出。

 

 

子供の頃、たまに母親が連れて行ってくれたサイゼリヤ。

まだ小さかった私は値段なんか見てなかったけど、今思えば、サイゼリヤほど安いファミレス?はあの時代は無かったと思う。

 

スポンサーリンク

幼少期の母との思い出

母親が頼むものは、大体いつも一緒だった。

・わかめサラダ
・ハンバーグステーキ
・ライス

 

普段ハンバーグなんて食べない母親が、サイゼリヤでだけはハンバーグを頼んでいたのが強く印象に残っています。

母親が、子供の自分と同じものを食べてることがなぜだかすごく嬉しかった✨

 

母はサイゼリヤドレッシングが好きで、家にもありました。

家でサイゼリヤドレッシングのかかったサラダが出ると、外食してる気になって嬉しかった(笑)単純だなぁ私。

 

 

中学生になり、休日に友達と出かける機会も増えてきた。

ランチの大概はどこにでもあるマクドナルドだった気がするけど、やっぱり安いサイゼリヤにもよく行きました☆

最初のうちは母親が頼んでいたハンバーグステーキを注文していたけど、そのうち友達と同じものや興味のあるものを食べてみるように。

 

 

なんか…自分で書いてて思いましたが、人ってこうやって大人になっていくんですね(笑)

親の知らない間に好きなものが変わっていたり、食べられるものが増えていたり。

家族だけではない環境、新しい環境って大事ですね。

親からしたら、子供の成長は嬉しくもあり、寂しくもあり、かもしれませんが(´`*)

 

貧乏学生の味方☆サイゼリヤ

高校生にもなると、外食が当たり前のようになっていきました。

休日はもちろん、放課後にみんなで小腹満たし&ドリンクバー♪

 

バイトをしていてもお金は無い。

ファッションやコスメに興味があるのが高校生!

映画にカラオケ、デートにプリクラ、いっぱい遊びたいのが高校生!

そしてそして、やたらとお腹が空くのが高校生!

そりゃお金無くなるよ(´∀`;)

 

そんな貧乏高校生時代の私たちの味方がサイゼリヤでした✨

ガスト&マックもまぁ安いけど、トータルで言ったらサイゼには敵わない。

 

高校生の頃にはもうハッキリと好きなものが決まっていて、お財布と相談しての注文(笑)

 

基本はタラコソースシシリー風

DSC_0294
↑写真を撮る前にうっかり混ぜてしまいました💧

 

ちょっと厳しいときはミラノ風ドリア

お金があるときは若鶏のディアボラ風&ライス

調子が良いときはそれぞれコーヒーゼリー付きで☆(笑)

 

 

若鶏のディアボラ風なんか、滅多に食べれなかったなぁ💧

元々 人一倍の食いしん坊なんで、食べたいときに食べたいものが食べれないという悔しさが沸々としていました🔥

その悔しさを吐き出すかのように、大人になってからメッチャ食べるように💧

 

サイゼで好きなものを好きなだけ…
貧乏な高校時代の夢を叶える

よく一緒にサイゼに行ってた友人と、二十歳くらいの時に高校時代の夢を叶えました!(笑)

 

・小海老のサラダ

・タラコソースシシリー風

・若鶏のディアボラ風

・ライス

・コーヒーゼリー

・ドリンクバー

これ一人前😜

 

友人も同じものを頼んだので、テーブルの上が豪華でした✨✨(笑)

もちろん、ちゃんと完食しましたよ♪

 

今では羨ましいのが、そんだけ食べても苦しくなかった!

良いなぁ~いっぱい食べられて。
そのうえ太らないんだから( ̄д ̄)

自分の話なんだけど、そうとは思えないくらい、当時の自分の胃袋が信じられない💧

 

 

現在30歳。

明日は大人のサイゼの楽しみかた☆
ということは~??(*´艸`*)クフッ♡

 

続きはこちらをご覧ください↓
サイゼリヤはワインも安い!美味しいランブルスコにはミニフィセルがおすすめ!サイゼのおかげでワインが好きになりました

 

↑ワインが好きじゃない方にもおすすめの記事ですので(ワインが好きになるかも!)是非ご覧ください!

 

 

スポンサーリンク