JA秋田「りんごジュース100」が美味しい!風邪やつわりの時は特におすすめ!

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです(^^)

今日は秋田の美味しいりんごジュースをご紹介します☆

その名も「りんごジュース100」

秋田県のりんごの名産地・横手市増田町のりんごを使用した果汁100%ジュースです。

皮ごと絞っているので栄養満点!

果汁100%だけど全然酸っぱくないので、市販の100%ジュースを「すっぺぇ~」と言って飲めない私の父でも飲めます。

私の父親は秋田出身。なので、私は子どもの頃から馴染みのあるりんごジュースです。

秋田に遊びに行ったら、自宅用とお土産用に絶対買って帰るし、秋田の親戚がお米などと一緒に送ってくれることもあります✨

このりんごジュース本当に美味しいのよ!

 

スポンサーリンク

 

風邪をひいたらりんごジュース

りんごは身体に良いってよく言いますよね。

「りんごが赤くなると医者が青くなる」とか言うし。(本当のことわざはりんごではなく柿らしいですが。)

「一日一個のりんごは医者を遠ざける」とも言うし。(元はヨーロッパのことわざで、りんごではなくトマトらしいですが。)

…あと付けだとしても、身体に良いからこう言われるようになったわけです。笑

子供が風邪をひいたら、すりおろしりんごを飲ませると良いって言いません?私は実際に飲まされた記憶があるのですが、すりおろされたりんごの実がすごく嫌だったのを覚えています。シャキシャキしていないりんごの食感が苦手。

そんな私みたいな子どもには(大人にも)、秋田のりんごジュースはおすすめです!

冷たくて濃くて最高!

火照った喉にも身体にも、旨味と栄養がしっかりと染み込んでいくあの感じ(*´∀`*)タマラン

市販の100%りんごジュースと全然違いますよ!

ふじりんごの果汁100%ってのがポイントなのかな☆

つわりの時にもりんごジュース

気持ち悪くて食べられない、でも栄養が気になる…っていう妊婦さんは多いと思います。

つわりの時は、自分が食べられるもの・飲めるものを見つけるのも一苦労なんですよね。

私は果物を欲しました。
スイカ、梨(幸水)、パイナップルなど、甘くて水分の多いフルーツが食べたくて食べたくて(>﹏<)

でも私のつわりピークは秋でした💧パイナップルだけは手に入るんですけどね、スイカと幸水は季節外れですから。

それらに替わるものを必死に考えた私は、秋田のりんごジュースを思い出しました。

すぐさまネットで検索!

ネットで買えることが分かり、旦那にお願いして買ってもらいました!

ストローも付いてます↓

私は20袋入りを買いましたが、10袋や30袋のものも売っていました。

つわりの時に飲んだ秋田のりんごジュースは、本当に私を救ってくれました✨✨

子供の頃、発熱時に飲んだときと同じ美味しさでした✨

冷たくて味が濃いのがポイントなんです☆
人によるのかもしれないけど、私はつわりの時、ぬるい飲み物や、味のハッキリしていないものは気持ち悪くなっていたので。

つわりのピークが終わってからも、私はしばらく口の中の苦味が辛かったのですが、その時もこのりんごジュースに救われていました(。>﹏<。)

つわり記事はこちらをご覧ください↓
つわりのピークは妊娠何週?6週目から始まった地獄の日々 長い長い毎日でした

 

凍らしてシャーベットにすることも

パウチなので、このまま冷凍庫で凍らして食べることも可能です。
うちの母親が大好きな食べ方☆

私はジュースのまま飲むほうが好きですけどね。

秋田のお土産はりんごジュースで

私のおすすめの秋田土産は、りんごジュースと稲庭うどんと粕漬けです☆

きりたんぽ、ハタハタ、いぶりがっこなどもありますが、私があまり好きじゃないのでおすすめしません。笑

同じ東北なら、りんごと言えば青森でしょ?って感じかもしれませんが、秋田の「りんごジュース100」は是非一度飲んでみてほしいです!

スポンサーリンク