名古屋で一人飯 エスカで味噌煮込みうどんと味噌カツを食べるなら?名古屋2泊3日の初日

 

こんにちは!
食いしん坊主婦・あゆ~ばです。

 

2015年2月21日(土)

旦那様の運転で、無事に名古屋に到着♪
彼はだいぶ疲れてたけど(´∀`;)

名古屋駅徒歩1分の駐車場「クリスタルパーキング」も空いてて良かった✨
最後の1台でした(;゚∀゚)=3

このパーキングは、宿泊する「名古屋フラワーホテルPARTⅡ」の契約駐車場だから、クリスタルパーキングに停められればお得に済むのです。

クリスタルパーキングの詳細はこちらをご覧ください↓
名古屋の駅近にある大型駐車場クリスタルパーキングの混雑具合 何時が空いてる?

名古屋フラワーホテルPARTⅡの詳細はこちらをご覧ください↓
格安!名古屋の駅近に泊まるならフラワーホテルPART2 がおすすめ 2泊3日の名古屋旅行

 

今回は、名古屋駅の地下「エスカ」で一人飯をした感想です。

  • 味噌煮込みうどん専門店
    「山本屋本店」
  • 味噌カツ
    「矢場とん」

一人飯では、上記2店舗に行ってきました☆

 

スポンサーリンク

 

名古屋駅近くに喫茶店は無い?

名古屋駅を抜けて、駅反対側に出ました。
名古屋駅広い!
お店の場所はすぐに確認出来たので、駅に戻りいろんなお店を見てまわりました♪
もちろん、わたしが狙っていた名古屋駅地下のいろんなお店も見てまわりました(*´ڡ`●)

時間は17時半過ぎ。
いい感じに時間が余ったので、どこかでお茶をすることに☕

名古屋といえば喫茶店ですよね♪
でも喫茶店が近くに見当たらず…(´・ω・`)
駅地下にコメダ珈琲はありましたが、私たちは普段よく行っているので却下。
しかもめっちゃ混んでました💦

しょうがないので駅の反対側にあったPRONTOへ💧
PRONTOも横浜にありますが、なぜだか私たちは利用したことがありませんでした。
初PRONTOイン名古屋ヽ(^o^)丿
なんとか座れるという具合でこちらも混んではいました。

 

時間になり、旦那は約束のお店へ☆
私はそこに参加はしないので(一応、お仕事関係の方々なので)一人で名古屋メシを堪能することに(๑´ڡ`๑)笑

 

下調べは絶対に大切!

私は旅行に行くとき、食べ物のチェックをるるぶとネットで念入りにしてから行きます。
るるぶだけだと本当の評価は分かりませんからね!
せっかくの旅行で失敗とか…食べ物に関しては、私のテンションの下がり方は半端じゃありません…💣笑

なので今回も「お土産はコレにしよう!コレは帰りの車で食べよう!」というものがあって、売り場も調べてあったので前もって確認しに行くことに☆なんだかんだ言ってても実際見てみないと分からないですしね!
その売場の近くにもっと良いものがあるかもしれないし♪

それに…

私、すこし方向音痴なんですよね~(´∀`;)
でもってせっかちなんで、当日スムーズに辿りつけなかったり、品定めで悩むのが嫌なんです(´∀`;)
でも迷うのも悩むのも当日じゃなきゃ良いんです😁

売り場と実際の品物、他によさ気な物をチェックして満足した私は、いよいよ「ひとり名古屋メシ食いしん坊ツアー」を開催することに(*´ڡ`●)

 

ゴハンは名古屋駅の地下街エスカで

迷わずエスカに向かった私は、正直、あまり興味のない味噌煮込みうどんのお店に入ることにしました。
なんというか…味の想像が出来るうえに、その味を欲する時が私は無いもので…。
それは旦那も同じだった為、明日以降に食べるチャンスはないと考えました。

「もし自分の想像してる味と違ったら…うどんがめっちゃ美味しいとか!?名古屋メシの一つとして有名な一品を食べないなんてわけにはやっぱりいかない(>﹏<)」

あとあと旦那に「食い意地が張ってる人間じゃないとそんな風には考えられない」と言われました…。

 

味噌煮込みうどん「山本屋本店」

家族連れが多い

私が入った味噌煮込みうどん専門店「山本屋本店」は、うどんのコシが売りのようでした☆

入店すると、席は家族連れでほぼ埋まっていました。
時間は18時半頃。

一応メニューに目を通しましたが、目的は「味噌煮込みうどん」ただ1つ!
ネットではトッピング?のえび天や、ゴハン付きにすることがお勧めのようでしたが、この後も色々食べたいと思っていた私はシンプルな味噌煮込みうどん(1,200円)を単品で頼みました。

料理を待っている間、おかわり自由だという自家製のお漬物を出して頂けます。
味はそんなに…^^;
ただビールなどを飲む人には良いつまみになるでしょうね~無料ですし(^^)
もちろんおつまみのメニューもありましたよ☆

周りが家族連ればかりだったのもあり、なんだかものすごく寂しくなってきました…。
一人しんみりしてるところに味噌煮込みうどん登場★

鍋の蓋が取り皿です

店員さんに「鍋の蓋を取り皿にしてお召し上がりください」と言われ、とっさに「はい」と言ってしまったが「え?取り皿?なんの?💦」と一人で戸惑ってしまいました。
他のお客さんの様子を見てみたけど、もう食べ終わっている人がほとんどだったのもあり、蓋を取り皿にしている人を発見出来ず💧💧💧
聞き間違いだったら相当恥ずかしい行動だ💧と思いながら、蓋を自分の前に置いてみる。

「皿にしてはやっぱりデカくね!?(゚A゚;)ゴクリ」

という衝撃でしたが、想像以上にアツアツの味噌煮込みうどんを見て、猫舌の私にはそのまま食べることは出来ないと悟りました💧

コシではなく固いうどん

そしてうどんが太い。
1本持ち上げただけで、このうどんが硬いということが分かります💧
熱くてすすれないので、うどんをかじってみる。

これは…💧💧💧

コシがあるとかではない。
硬い!!

なんて言えば良いのかな…ほうとう?ともちょっと違う気もするけど、うどんよりはほうとうだと思って食べたほうがしっくりくるかと…。

あ、肝心の味ですが💡想像通りでした。笑
コシのあるうどんは好きだけど、硬いうどんはあまり好きではないということも分かりました💧

アレンジメニュー

あとあと知ったのですが…

  • 卵を鍋から取り皿(蓋)に移して、うどんを卵につけて食べるすき焼き風
  • ごはん付きにした方は、取り皿の上で適量のスープと混ぜてリゾット風

鍋の中で混ぜると多分そうとう熱いだろうな💧

19時には大行列

私が店に入った10分後くらいからウェイティングがかかりだしていたのですが、私が店を出た19時頃にはものすごい行列が出来ていました。

 

次は何を食べようかなぁ♪(*´ڡ`●)

山本屋本店の目の前に大きなエビフライのお店もあったのですが、いくら食いしん坊でも恥じらいはあります。
「アイツ今この店から出てきたのに向かいの店に入ってったぞ!」と、山本屋本店に並んでる人に思われるかもしれない!(。・_・。)
というわけで、そこのお店は恥ずかしいからスルーしました。笑

 

味噌カツ「矢場とん」

旦那が「名古屋メシと言えば?」で最初に挙げたのが味噌カツでした。

数ある味噌カツ屋さんの中でも「矢場とん」は有名なお店らしいですね✨

味噌カツは旦那と絶対に食べると思ったのですが、るるぶを見て旦那は他のお店の味噌カツが食べたいようだったので、一人飯で「矢場とん」を食べておこうと思いました(゚∀゚)
どうせなら食べ比べたいじゃないですかぁ(*´艸`*)

 

同じエスカ内にある矢場とんへ向かいながら「なんか、味噌煮込みうどんで想像以上にお腹満たされちゃったかも」と考え「味噌カツ定食を食べきれる自信はないけど、味の濃そうな味噌カツを単品で食べるのは~…ちがう意味で食べきれる自信がない💧かといって、一人で知らない土地で呑むとかさすがに出来ないし…」という贅沢な迷いが生まれました( ゚∀゚ )

若者グループが多い

山本屋本店と矢場とんは、エスカの端と端に位置しており(…多分💧)少し距離があります。
しかし気づけば矢場とんのマスコット・横綱ぶたが見えるところまで来ていました。

5組くらい並んでるから、その間にどうするか決めよう…と最後尾へ。
そのタイミングで先頭のグループが呼ばれ、お店の人がその後ろに並んでるグループの人数確認をしながらメニューを配っていました。

またしても お一人様は私だけ…。
山本屋本店とはちがい、矢場とんは若者のグループが大半を占めていました。
なんか…さっきとはちがう寂しさを感じるなぁ…(´・ω・`)

外から丸見えのカウンター席

メニューに目を通し、味噌カツ丼を発見👀✨
これなら食べきれるかもしれない!

そう思ってメニューを閉じると、店員さんが前の人たちをすっ飛ばし私のところへやってきた。

「カウンターでよろしければ、お一人様すぐにご案内出来ますが(^^)」

周りが賑やかだと一人は寂しいけど、こういう特権もあるんだ!!と寂しい自分に言い聞かせ「じゃあお願いします」と、数組の若者グループ達の視線を横目に入店。

通されたのは、お店に入って一番手前の席。
入り口にドアが無いので、先頭待ちの人たちの視線が痛いほど感じられる席でした💧
カウンターと言ってもラーメン屋のようなキッチン越しではなく、横一列にしか座れないという意味合いのカウンターだった。

やっぱり味が濃い

席に着くなりみそひれかつ丼(1,200円)を注文。
ロースカツは苦手なもので(^o^;)

こちらは意外に早く登場しました✨

見た目はすごくシンプルです。
ごはんの上にカットされた厚みのあるヒレカツが6切れ、その上に味噌だれがかかっているだけです。

しかし見るからに味の濃そうな色をしています💧💧

 

お店の人に「すりごまや七味唐辛子をかけても美味しいですのでお試しください」と言われました。

まずはヒレカツをそのままパクリ。

うん、やっぱり濃い!笑
味噌カツ単品にしなくて本当に良かった…。

そこにすりごまをかけてパクリ。

ん!美味しい!!!
味噌と胡麻が合うのは知っているが、すりごまが味の濃い味噌を少し緩和してくれてる気がする✨

 

ただやっぱり揚げ物ですからね。
味噌煮込みうどんの後の味噌カツは重たかったです…。
でもしっかり完食ε-(´∀`*)

20時前には大行列

お店を出たのは19:50頃だったかなぁ。
目を疑うほどの行列が出来ていました(@_@;)

 

本当は、このあとも天むすとか持ち帰れるものを買ってホテルで気兼ねなく食べようと思っていたのですが、苦しくてもう無理でした(TдT)
3件は行けると思っていたからだいぶショック(泣)
おとなしくホテルに戻りました💧

こうして私の名古屋初日は終了。

名古屋2日目は、喫茶店の「元町珈琲」と、吹上にある「キッチン欧味」に行ってきました♪

名古屋メシ

「元町珈琲」「キッチン欧味」の詳細はこちら↓
名古屋吹上駅キッチン欧味のジャンボエビフライが美味しい!人気の洋食屋さんです

名古屋駅付近のお店で手羽先の食べ比べをした詳細はこちら↓
名古屋駅付近で人気の手羽先は?風来坊・山ちゃん・鳥開を食べ比べてみた!2泊3日名古屋旅行

「矢場とん」「地雷也」のテイクアウト「やぶ福」のきしめんの詳細↓
名古屋エスカ「矢場とん」ひれかつサンドのテイクアウトがおすすめ!新幹線で食べてね

 

スポンサーリンク