芦ノ湖ランチは景色の良いベーカリーアンドテーブルが人気?箱根マタニティ旅行1日目(2)

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです♪

安定期のうちにと1泊で箱根にマタニティ旅行をしてきました(^^)

朝早く出て、まずは箱根神社の安産杉に安産祈願

箱根神社の詳細はこちらをご覧ください↓
箱根神社の安産杉にお参り 90段の石段は妊婦には辛い?箱根マタニティ旅行1日目(1)

 

安産祈願の後はブランチをしにベーカリーアンドテーブルに♪1階のベーカリーでパンを買って、2階のカフェでいただきました(^^)

というわけで今日は「Bakery&Table箱根」でブランチした感想です!

スポンサーリンク

ベーカリーアンドテーブル箱根

  • ヒルナンデス!
  • newsevery.
  • スーパーJチャンネル
  • めざましどようび
  • にじいろジーン
  • 出没!アド街ック天国 などなど…

上記のように「Bakery&Table箱根」はいろんなTV番組で紹介されているパン屋さんなんです☆

私たち夫婦もテレビを観て「今度箱根に行ったらこのパン屋さんでモーニングしたいね!」と話していたお店でした。芦ノ湖を見渡せる立地と、美味しそうなパンに惹かれました!

ちなみに旦那がテレビを観て食べたがっていたのは「米粉のカレーパン」ゆで卵がまるごと1個入ったスパイシーなカレーパンです。米粉のカレーパンは人気らしくて、混雑時は整理券制(個数制限)になっちゃうらしいです(*_*;

無料駐車場まで徒歩5分

なんだかんだでベーカリーアンドテーブルに着いたのは10:20。混むって聞いてたから開店時間にはお店に居たかったんだけど20分も過ぎちゃったよ💦無料駐車場の場所を一旦通り過ぎちゃったりで時間くっちゃったのよねぇ(;´д`)ちなみにお店の近くの駐車場たちは有料です。なので私たちは、お店から芦ノ湖沿いに南下したところにある無料駐車場に停めました。お店からは5分ほど歩きますが、芦ノ湖を見ながらのお散歩は気持ちが良いです♪普通ならね。この日は北風の強風ですんごい辛かった…(ーー;)

閑散期でも混んでる

いろんな種類のたくさんのパンがショーケースに並んでいます。見てるだけで楽しくなっちゃう♪パン屋さんってなんでワクワクするんだろう♪だんぜん米派なんだけど、おにぎり屋さんに行っても別にワクワクはしないのよね。不思議なパンの魅力✨

ご覧のようにね、写真1枚じゃ収まりきらないパンの種類でしたよ❤(ӦvӦ。)この他にサンドイッチも売ってました。お土産用のジャムとか紅茶とか、箱根名物・寄木細工の商品とかも売ってたよ☆ここで売ってた寄木細工の箸置き可愛かったな~買えば良かった(´・ω・`)

閑散期の平日だというのに、店内はなかなかの人でした。最初は前に居る人達の隙間からパンを物色。種類が多いから、あっちに行ったりこっちに行ったり、みんなウロウロして落ち着きがない(笑)しかも人が多いからスムーズにウロウロは出来ないわけで💦でも結果5分くらいで買えました!というか、無理矢理えらんだ感じ💦次から次にお客さんが来るから、早く決めて買わないと良い席が無くなる💦って気持ちが焦ってた^^;

ベーカリーアンドテーブルのパンの買い方

店内に伝票とペンが置いてあるので手に取りましょう。

ショーケースに並んだパンの商品名に番号が書かれているので、伝票に欲しいパンの番号と個数を記入してレジに並びます。

お会計を済ますと番号を渡され、パンの用意が出来るとその番号で呼ばれて商品を渡されます。

購入したパンを2階のカフェで

Bakery&Table箱根は、1階がベーカリー、2階がカフェ、3階がレストランになっています。営業時間はそれぞれ違うので要注意⚠

  • ベーカリー…10:00~17:00
  • カフェ………8:30~17:00(L.O.16:30)
  • レストラン…11:00~18:00(L.O.17:00)

レストランは、土日祝日のみ9:00~11:00でモーニングメニューあり。(L.O.10:00)

GW期間など、営業時間が変わる場合もあるので「Bakery&Table箱根」のサイトでチェックしてくださいね。

私たちは1階のベーカリーで買ったパンを2階のカフェで食べることに決めていました。暖かければ外の足湯も悪くないと思いますが、この日は無理!1月の強風で、芦ノ湖は今まで見たことがないほどに波立っていました💦

こんな日は店内でぬくぬくと味わいたい^^;

ちなみに2階のカフェは、ドリンクを注文しないと利用出来ません。(1ドリンク制)

私はアップル100%ジュース(480円)、旦那はホットコーヒー(480円)を注文。どちらも美味しかったです。

カフェのレジらへんの様子

ケーキも売ってました

自由にパンをカットしてOK

トースターもご自由に

シェアしたかったので、私たちも利用させてもらいました♪

窓際じゃなくても芦ノ湖は見られる

席に余裕はありましたが、案の定、窓際の席は埋まってしまってる(´・ω・`)

窓際、壁際、そしてその間という3列に席がある感じで、私たちは窓際と壁際の間の席に座りました。それでも芦ノ湖を眺めることは出来ます

とは言え、見え方が違うのでやはり窓際のほうが気分は良いです^^;

途中で窓際が空いたので移動しました

スポンサーリンク

ベーカリーアンドテーブルのパンを食べた感想

  • クロワッサン(180円)
  • パン・オ・ショコラ(220円)
  • クリームパン(190円)
  • 箱根山賊カレーパン(260円)

上記4品を購入しました。

箱根山賊カレーパン

米粉のカレーパン買わねーのかよ!と思いましたが「このあと大涌谷で黒たまご食べるから、ここでも卵を食べるのはヤバイ。」というのが旦那の理由でした。大涌谷の黒たまご5個入りしか売ってないんだよね(´・ω・`)私は卵嫌いだし、旦那一人で一気に5個は食べないとしても、確かにベーカリーアンドテーブルでわざわざ卵入りのパンを買う必要は無いか^^;というわけで箱根山賊カレーパンにしたようです☆でもこの箱根山賊カレーパンめっちゃ美味しかった!

箱根山賊カレーパン

中はこんな感じ

竹炭の生地だから中まで真っ黒!

そして生地はモッチモチ♪

周りのライスパフ?が食感のいいアクセントになってて、旦那はこの食感が特に気に入ったようでした☆

鹿肉だか猪肉だかが入ってるんですけど(どっちか忘れちゃった)なんのクセもありませんでした♪

クリームパン

「バニラビーンズを使った自家製カスタードクリーム」という謳い文句にものすごく惹かれている旦那。バニラビーンズの香りを味わいたい気分だったようで。クリームパンってけっきょく卵じゃん…と思いましたがそういう気分なんじゃしょうがない。

柔らかい生地でした。バニラビーンズの香りを楽しめる濃いクリームだったので、そういう気分のときには良いと思いますが、そこまで美味しいとは思わなかったなぁ。旦那が言うには「こういうのを食べたい気分のときにはちょうど良いけど…すごい旨いクリームパンかって言われると…」でした。

パン・オ・ショコラ

とても残念なパンでした。

パンの一部がクルッと丸まっていて、その部分からチョコレートが見えているのですが、その部分にしかチョコレートが入ってない!バランス悪ッ!!なんなんだろう…パンマニアにしか分からない魅力的な作りなのだろうか…。

コクのあるチョコレートではありますが、けっこう苦いので大人向きです。チョコレートとオレンジが入っているので、オレンジピールチョコレートみたいな感じ。

クロワッサンH(アッシュ)

パン・オ・ショコラもデニッシュ生地なのにクロワッサンって…と買ってから気づきました。デニッシュ生地大好きなのよね~(´∀`;)でもなんの感動もしなかった…。パン・オ・ショコラといいクロワッサンといい、私が選んだパンはいまいちだった…悲しい。

クロワッサンは箱根ベーカリーが一番好きだ!

箱根ベーカリーの詳細はこちらをご覧ください↓
箱根ベーカリー美味しい大きいクロワッサンの値段は?モーニングメニューやおすすめパンをご紹介

 

ベーカリーアンドテーブルの店舗

ベーカリーアンドテーブルの店舗は下記3店舗。

  • Bakery&Table 箱根
  • Bakery&Table 東府や
  • Bakery&Table ラスカ熱海店

Bakery&Table コクーンシティ店は2018年3月15日に閉店

店舗によって雰囲気は違うけど、サイトの写真を見るかぎりでは、箱根と東府やは似た感じかな。

  • 箱根……………芦ノ湖が見渡せて足湯があってのんびり出来る感じ。
  • 東府や…………足湯があって、藤棚の下にあるテラスは秋には正面に紅葉が見られるらしい。
  • ラスカ熱海店…都会にあるようなカフェといった感じ。

ベーカリーアンドテーブルの歴史

「Bakery&Table」は、新潟県「赤倉観光ホテル」と静岡県「東府やResort&Spa‐Izu」が共同でプロデュースするベーカリーレストランだそうです。るるぶ情報☆

私はどちらのホテルも知らなかったけど、赤倉観光ホテルは昭和12年創業という歴史あるホテルらしい。そんでもって、帝国ホテルに日本初のベーカリーをつくり、ホテルパンの技術を日本に伝えたイワン・サゴヤンって人に師事してパン作りを学んだ岸本光雄さんって人が、赤倉観光ホテルの製菓製パン課に配属されたんだって。

文章にするとなんだかややこしい💧

言ってしまえば、べつに日本初のベーカリーは赤倉観光ホテルではないし、岸本光雄さんがホテルパンの技術を開発したわけではない。ただ、イワン・サゴヤンのその技術が、岸本光雄さんを通して赤倉観光ホテルに伝えられたのよね。そのパン作りの歴史が「Bakery&Table」に受け継がれてるって話らしい。

まとめ

ベーカリーアンドテーブルのパン全てが美味しいわけじゃないことが分かりました。もちろん好みもあるとは思いますが、私は今回購入した4品でまた買おうと思えたものは「箱根山賊カレーパン」だけでした。ただやっぱり雰囲気は最高なのよね旦那はそもそもパンはおまけで、端から雰囲気を味わいに「Bakery&Table箱根」に行きたかったみたいです。でも歴史があるだけになんだかちょっと拍子抜け。もしかしたら、他のパンは感動的に美味しかったりするのかな?食パンとか惣菜パンとか。雰囲気良いし、また行って、今度は違う系統のパンを食べてみたいな。とりあえずデニッシュ系はもういいや。

私たちがお店を出ると、足湯に浸かってパンを食べてる若者カップルが1組だけ居ました。旦那が足湯のお湯を触ってみたら「めっちゃぬるい」って言ってた💧あの北風じゃ、いくら芦ノ湖温泉から引いてるお湯と言えども冷めるわな💧若いってスゴイね(´゚д゚`)

その後テレビで、寒い日に「Bakery&Table箱根」の足湯に浸かってる人達がインタビューを受けていて「足が温かいとそんなに寒さ感じないんで大丈夫です♪」みたいなこと言ってたけど、いや限界あるから!!と突っ込まずにはいられなかったよ。

次回は箱根駅前商店街での食べ歩きをご紹介します

 

スポンサーリンク