伊豆大島でべっこう寿司を食べ比べてみた!美味しいおすすめランチのお店はどこだ!

 

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです♪

10月下旬に、東京都の離島・伊豆大島に釣りをしに行ってきました\(^o^)/

熱海港から東海汽船でたったの45分で着いてしまいます🚢✨

 

釣りの詳細はこちらをご覧ください↓
伊豆大島で投げ釣り!10月にルアーでカンパチが釣れたけどおすすめはカゴ釣り

 

伊豆大島の名産といえば、椿、明日葉、くさや、べっこう醤油、などなど…。

特に私が気になっていたのは、べっこう醤油を使用したお寿司でした❤(ӦvӦ。)

その名もべっこう寿司!
もしくはべっこう丼!
どっちにしてもそのまんま!笑

 

 

お店によって味が違うというべっこう醤油。

というわけで今日は、どこのお店のべっこう寿司が美味しいか食べ比べてみた結果をご紹介いたします☆

 

  1. 港鮨(みなとずし)
  2. 一峰(いちみね)
  3. 寿し光(すしこう)

上記の3店舗で食べ比べてみました。
個人的には、この順番で好きです(^^)

 

べっこう醤油の詳細はこちらをご覧ください↓
伊豆大島のお土産は美味しいべっこう醤油!青唐辛子が刺身にも肉にもピリッとあうよ

 

スポンサーリンク

 

港鮨(みなとずし)

波浮港(はぶみなと)のそばにある「港鮨」

私が伊豆大島で一番行ってみたかったお店だったので、初日のお昼ごはんは港鮨ですることにしました♪

港鮨は予約必須

しかしネットで調べてみると、予約をしないと満席で入れないという情報がΣ(@_@;)
しかしそれに気がついたのは前日の火曜日!
火曜日は港鮨の定休日!笑

しょうがないので、当日の10時半頃にお店に電話をしてみました。
するとなんとも優しい話し方の女性が「12時にお二人ですね、大丈夫ですよ」と✨
開店前なのに快く電話対応してもらえたのと、席予約出来たことにホッと一安心✨

平日だから空いてるのかな?と思ったのですが、違いました、ギリギリでした💦
私たちがその日最初の客だったのですが、入店して以降、予約していたお客さんしか入れないでいました。

飛び込みで来たオジサン8人は「予約のお客様でいっぱいです」とハッキリ断られていたのですが、何時に空くかとまぁ粘る💦笑
たしか13時頃になると言われていたと思うけど、じゃあその頃にまた来ると。先に注文だけしてどこかに行かれました。

店内に待つところはないので、外で時間を潰すしかありません。
だけどそこで予約をさせてもらえるだけ、優しいお店だと思います。「タイミング次第なので」みたいな冷たいお店も世の中にはありますから…。

駐車場は無いけどバス停は近い

「モービルレンタカー大島」で借りた、釣り人専用の軽ワゴン車で波浮港に出発😁

モービルレンタカー安いし、2リットルのペットボトル凍らせたやつ無料でくれるし、釣りをするかしないかで車を分けてるから、釣りをする人間からしたら本当に有り難いシステムのレンタカー屋さん☆
もちろん港までの送迎もしてくれます、かなりギューギューに詰め込まれるけど💧
「モービルレンタカー大島」は、釣りをする人には特におすすめのレンタカー屋さんです☆

 

波浮港にだいぶ早く着いてしまい、踊り子の里資料館や港をウロウロ。
踊り子の里資料館は、建物を見ているだけでも歴史を感じられました。
波浮港の町自体が、タイムスリップしたかのような昔懐かしい雰囲気です。って、私生まれてないけど。

 

ちなみに港鮨は駐車場がありません。
波浮港のバス停までは車で行けますが、そこからは細道を歩きます。と言うかその細道にお店があります。
波浮港のバス停からすぐのところに港鮨はあります。
私たちは港の端っこに駐車させて頂きました。

ランチは11:30からです

12時に予約したけどお腹が空いてしまって、11:45頃にもう入店しても良いかと確認(´-﹏-`;)スミマセン

開店は11:30なのですが、入ると中に暖簾が置いてありました。
開店時間変わったのかな?と思ったのですが、カウンターで作業をされていた板前さんに「そちらどうぞ」と、入り口一番手前の広いテーブル席に通されました。
6名席に2人。
なんて贅沢✨
しかも、私たちのお箸や小皿など、すでに並べて用意してくれていました。
でもそこにある暖簾が気になる…笑

結局、12時頃に暖簾を外に出していました。
だけど開店時間は11:30で間違いありません😁笑

港鮨のべっこうにぎりは最高!

べっこうにぎりを食べてみたい!と言っていたのに、私が注文したのは地魚にぎり☆笑

地魚にぎり(1750円)

この日の地魚にぎりは、めだい・いさき・カンパチ・カツオ・いか・アジ・サバ・真鯛・トビウオ…だったと思います。

普通のにぎりを頼んだら、こういうネタの組み合わせってあまり無いですよね♪
色々食べられるし美味しいは美味しいんですけど、旦那が注文したべっこうにぎりが美味しすぎました~(;∀;)

べっこうにぎり(1750円)

ネット情報だと、その日によってべっこうにぎりにするネタは違うみたいです
この日はめだいでした!
めだいね、すごくねっとりしてて、すごく美味しかった!!
こんな美味しいお寿司久しぶりに食べた✨

それから、お店や家庭で味がちがうというべっこう醤油ですが、港鮨のべっこう醤油は一番私の好みで美味しかったです♪

翌日のランチも予約したいと本気で思うほど美味しいお店でした!が、釣りの予定もあるので、ランチに合わせて翌日も波浮港に来るわけにはいかないので諦めました(´・ω・`)

だけど、また伊豆大島に来ることが出来たら必ず再訪する!と決めました。

港鮨のメニュー

※2016年10月現在

にぎり

並にぎり 1350円
上にぎり 1750円
特上にぎり 2350円
地魚にぎり 1750円
べっこうにぎり 1750円

 

ちらし

並ちらし 1450円
中ちらし 1650円
上ちらし 1850円
特上ちらし 2650円

 

巻物

※巻物は1人前3本

かんぴょう巻 800円
かっぱ巻 980円
お新香巻 980円
梅しそ巻 980円
納豆巻 980円
鉄火巻 1550円
ねぎとろ巻 1850円
太巻 1350円

 

丼物

いくら丼 1750円
穴子丼 1750円
鉄火丼 1750円
天丼 1000円
伊勢海老天丼
※数に限りあり
2950円

 

定食

天ぷら定食 1750円
地魚刺身定食 1850円

 

一峰(いちみね)

2日目のランチは、岡田港船客待合所を見おろせる場所にある食堂「一峰」に行きました。

「一峰」の1階は、大島土産などが買える売店と「菓子工房ichimine」というケーキ屋さんになっています。
食堂に行くには、売店の脇にある階段をのぼります。

食堂内から撮影した岡田港船客待合所

11時半頃に入店しましたがノーゲスト。
そもそも岡田港付近に人があまり居ない💧
結局、私たちが食べ終わっても他にお客さんは来ませんでした。

船の発着が岡田港の時のみ営業という情報もあるので、船の発着が元町港のときはもっと人が歩いていないということかしら(・・;)

一峰のべっこう寿司

お寿司屋さん以外のところで注文するお寿司ってけっこうドキドキします。
もちろん悪い意味で…笑
食べられるか美味しくないかのどっちかなことがほとんどだから、正直「一峰」も悩みました。
せめてべっこう寿司じゃなくてべっこう丼にしようかなとも思いましたが、食べ比べをすると決めたので勇気を出してべっこう寿司を注文しました!

べっこう寿司(1000円)

メニューには地魚使用としか書いていないので、お店の方に聞いてみると「今日はカンパチです」とのことでした☆
カンパチってなかなかの高級魚じゃないですか。
それが食堂で食べられるなんてビックリですよ!笑

最初の味わいはサッパリ、だけど後からしっかり脂を感じるカンパチ☆

やっぱり大島は魚が美味しいね!

ただ、前日の港鮨よりも薄いべっこう色。
薄味というわけではないんだけど、べっこう醤油よりもカンパチ自体の味を楽しむ感じ。
それならば、このカンパチがべっこう握りである必要は無いなぁって感じ。

一峰のラーメン

本題からずれてしまいますが、元々肉食の旦那が「もう海鮮は良い…」と言ってラーメンを注文したので、ついでにラーメンもご紹介★

ラーメン(630円)

海苔がたっぷり入った醤油ラーメンでした。

シンプルなラーメンが食べたかったようなので喜んでいたのですが、食べてる最中から胸焼けをおこしていました💦
そして麺はかためが好きな旦那にとって、柔らかめの麺が辛かったもよう💧

私も一口もらいましたが、なんだかあぶらっぽい(・・;)

そして確かに麺茹ですぎ^^;
麺のかたさは普通が好きな私でも柔らかいと感じるほどでした。

 

一峰のメニュー

べっこう寿司(あら汁付き) 1000円
べっこう丼(あら汁付き) 1000円
明日葉の天ぷら定食 940円
いかそうめん丼(あら汁付き) 730円
さざえ丼 1000円
ポークしょうが焼き定食 940円
ラーメン 630円
カレーライス 730円
ラーメンとミニカレーセット 940円
ミートソーススパゲッティー 730円
島スパ 730円
ホットケーキ 420円

うどん・明日葉そば

ざる 520円
月見(温) 630円
肉(温) 630円
明日葉そば天ぷらセット 840円

 

寿し光(すしこう)

伊豆大島の食事処を調べると必ず出てくる「寿し光」
元町港の近くにあるお店です。

3日目のランチに訪問してみました☆

お店側から撮った写真

普通ならば、写真に写っているシルバーの車あたりから撮っていたと思うのですが、大雨だったのでお店の屋根下から外看板を撮りました^^;

なんともオシャレなお店でした✨
なんというか、めっちゃ高級な雰囲気!

12時半頃に伺ったのですが、まだすんなり入れました。

ただ、元々の席数はあまり無さそうでした。
半個室は予約が入っていたし、絶対に行きたいという方は予約したほうが良いと思います

寿し光のべっこう丼

値段の高さにビックリして、べっこう寿司ではなくべっこう丼を注文してしまいました(´-﹏-`;)スミマセン…

べっこう丼(確か1200円)

なんだか話しかけづらい雰囲気で、なんの魚か聞けませんでした(´-﹏-`;)

まぁまぁねっとりしているけど港鮨ほどではなかった!
あと若干スジっぽいとこもあって食べづらかったな。

ごはんの量が多くて、珍しく残してしまいました💦
私はネタよりもごはんの量が多いほうが好きなので、ごはんが足りなくなっちゃうんじゃないかという心配をしないでバクバクご飯を食べられたのは嬉しかったです♪笑

寿し光のばらちらし

旦那はばらちらしを注文しました。

ばらちらし(確か1400円)

このばらちらし、旦那はかなり気に入った様子でした☆
べっこう醤油を自分でかけながら、最後までルンルンで食べていました。

ネタが全部美味しいのと、食べる箇所でいろんな味が楽しめて飽きないとのこと♪

私も一口もらいましたが、べっこう丼よりも確実に美味しかった!

寿し光のべっこう醤油

ただ、寿し光のべっこう醤油はちょいと薄味で、個人的には物足りなかったです。

客席にべっこう醤油が置いてあって、自分でかけたり付けたりして食べることが出来るようになっているのは良いのですが、付けて食べるのと漬けて食べるのとでは、べっこう醤油の味わいが全然違います!

「寿し光」で食べるなら、べっこう寿司よりも普通のお寿司のほうが美味しいんじゃないかと思いました。
お高いですけどね。笑

寿し光のメニュー

カウンターに通され、なんだか写真を取りづらかったのでメニュー覚えていません💦

が、雰囲気通りちょっとお高いお店ということは覚えています💧
べっこう寿司1700円とかした気がする💦

お寿司の他にステーキとかもありました。

お酒を楽しみながら食事をする人に良いお店☆といったイメージでした。

 

 

いかがでしたでしょうか?
気になるお店・商品はありましたか?

私はやっぱり、港鮨で食べたメダイのねっとり感の魅力が忘れられません!

 

スポンサーリンク