無理せずダイエット!食事のカロリーオフは白米を10g減らすだけでも違う!

 

 

私の旦那は食事制限&筋トレ&ジョギングをしていますが、いつも一緒にいる私ですら肉体改造されているのが分かります。

でもねぇ…みんながみんなそんなストイックな生活を出来るわけじゃないのよ(;´∀`)ワタシハムリ

 

炭水化物を抜けとか、甘いモノは食べるなとか、運動しろとか言われるのは嫌なものです。

それが苦じゃなければ
とっくにやってるっつーの!!

 

ダイエットの方法は色々あるのでしょうが、手っ取り早く出来るのはやはり食事制限でしょうか。

運動はやる気&根気が必要ですが、食事制限は我慢のみですから(´∀`;)

 

でも私は食べることが大好き!

運動するよりも、食べたいものを我慢することのほうが苦手です。

 

そんな食事制限の苦手な私が考えたのは「無理をしない」ということでした。

それは決して、何も考えずに食べるということではありません(笑)

「普段よりも、少しだけ気をつける」ということです。

もちろん金子賢さんのようになりたい方は別ですよ!それは、しっかりガッツリ食事制限と筋トレをしてください(笑)

 

スポンサーリンク

 

ちょっとの変化が大事

例えば…

バラ肉は使わずロース肉にする!

炒め料理ではなく茹で料理にする!

お米の量を10g減らしてみる!

エスカレーターではなく階段を使う!

etc…

 

一個食べ物ではないのが混ざっていましたが(笑)これはよく耳にしますよね☆エスカレーターを階段にすることは、かなりの《ちょっとの変化》です(^o^)

 

期間は開いても良い

 

《ちょっとの変化》を今日やったから満足~♪

それから1週間何もせず…

↑ダメなように思えるかもしれませんが、最初はそれで良いと思います(^^)

 

みんなね、急に頑張って始めようと思うから続かないと思うんです私。

最初は「やれば出来るじゃん♪」ということを自分で感じるのが大事だと思います。

 

積み重ねが大事

ただ…

何か月もその生活ではダメです^^;

さすがにそれでは痩せられないので(笑)

 

最初は1週間何もしなかったけど、次は5日何もしない、その次は3日何もしない、、、そうやって期間を狭めていったら、そのうち毎日やるようになって→毎食やるようになって→それが当たり前になる日がきます☆

↑いまは「例えば」で1週間から始めましたが、期間のあけかたは人それぞれです。人によって性格や生活は違うわけですから、ペースが違って当たり前かと☆

 

忘れないで下さいね!

私の信条が「無理をしない」だということを(笑)

 

ごはんの量を10g減らすだけで変わる

私は昔、ごはんをおかわりしていました。

まずはそれをやめました。

そして160gくらい食べていたごはんの量を少しずつ減らしていきました。

 

先ほど例えで出しましたが、ごはんの量を10g減らしただけでもカロリーはだいぶ変わります!

 

白米のカロリーは100gで168Kcal

つまり10g減らしただけで、-16.8Kcal!

それを3食やったら、一日に50.4Kcalも抑えられるんです✨

 

 

ちなみに…

 

白米を10g減らしても「いつもより少ない…」みたいな物足りなさは感じません!(^o^)!

これが一気に50g減らしたりすると全然違うんですよねぇ…💀もちろん出来る人は良いのですが💡

なんでも徐々にやることが大切です☆

 

私は最終的に100gの白米でも満足出来るようになりました。

 

私がやった《ちょっとの変化》

他にも色々やりました!

今でも続いているのはこちら↓
旦那に付いてジョギングを始めました。(サボるときもある)

カップアイスは一気に食べず、1/4量ずつ食べるようになりました。(2/1食べちゃうときもある)

お菓子コーナーには出来る限り近づかないようになりました。(ポテチを買うときもある)

ガツガツ食べず、ゆっくり食べて満腹中枢に頼るようにしています。(無意識で気がついたら食べ終えてる時もある)

 

 

私の《ちょっとの変化》の結果はこちらをご覧ください↓
デブ嫁が地道なダイエットをした結果数か月で6kg痩せた!どこからがデブ?あっという間のデブまでの道5

↑ここから更に2kg痩せました。

 

 

いつも何も考えずにとっている行動の中で、あなたも無理せずに変えられる事って意外とたくさんあると思うんです☆

《ちょっとの変化》を少しずつ。
無理はしないで😁一緒に頑張りましょう♪

 

 

ダイエット関連の記事はこちらをご覧ください↓
腹筋が割れた男に!下半身デブじゃない女に!ダイエットで痩せるには何をしたら成功するのか!デブ脱出の特集

 

 

スポンサーリンク