北新横浜駅前のラーメン屋「丹行味素」おすすめメニューは?特大がっつり完食出来ますか?

 

 

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです☆

 

北新横浜の辺鄙なところにあった「丹行味素」というラーメン屋さん。まさに「知っている人は知っている」という感じのお店でしたが、2015年9月に【モヤモヤさまぁ~ず2】で取り上げられたのを機に、ものすごく大繁盛したようでした。

 

モヤさまで取り上げられた直後の丹行味素
モヤさまで紹介された北新横浜のラーメン屋「丹行味素」が駅前に移転!

 

 

そして2017年1月、超辺鄙で有名だった「丹行味素」がなんと北新横浜の駅前に移転しました!

開店当初、丹行味素が入っているビルの入り口にお祝いの花輪が置かれていたのですが、モヤさまからも届いていてビックリしました(✽ ゚д゚ ✽)

 

 

テレビ放送後、一度だけ「丹行味素」に行きました。

正直、あまり美味しいと思える味ではなく、もう二度と来ないだろうなと思っていたのですが、昔から丹行味素を知っていた友人に「粉っぽさを感じるほど固い麺を出されたことないけどなぁ?モヤさまの影響が続いてる時に行ったから、普段より焦った商品を出されちゃったのかね?^^;」と言われ「移転もしたことだし、リベンジしてみようか?」と旦那と再び行ってみることにしました💦

 

するとビックリ!

前に食べたときよりスープが美味しい!(✽ ゚д゚ ✽)

麺も全然粉っぽくない!

やはり友人の言うように、あのときは忙しくなりすぎて焦った商品を出されたのかもしれません。ですが、スープは仕込むものだから焦りとか関係ありませんよね?そう考えると、やっぱり前よりも美味しくなったんだと思います♪

 

というわけで今日は、移転後の「丹行味素」の詳細&変化をご紹介いたします(^o^)

 

 

スポンサーリンク

 

入店前に発券機で買ってね

「丹行味素」の新店舗は、ビルの1階に入っています。

ビルに入るとすぐにお店の入り口

 

発券機のシステムは今まで通りです。

発券機は、ビルに入ってすぐ左側にあります

 

メニュー

野菜盛淡麗 タン麺

タン麺 790円
焼豚(3枚) タン麺 990円
がっつり タン麺 990円
特大がっつり タン麺 1140円

 

肉味噌極濃厚 味噌ラーメン

味噌麺 790円
焼豚(3枚) 味噌麺 990円
がっつり 味噌麺 990円
特大がっつり 味噌麺 1140円

 

豚盛り極濃厚 醤油ラーメン

醤油麺 790円
焼豚(3枚) 醤油麺 990円
がっつり 醤油麺 990円
特大がっつり 醤油麺 1140円

 

大人の辛濃厚 カレー麺

カレー麺 790円
焼豚(3枚) カレー麺 990円
がっつり カレー麺 990円
特大がっつり カレー麺 1140円

 

大人の辛濃厚 カレーライス

カレーライス 790円
焼豚(3枚) カレーライス 990円
がっつり カレーライス 990円
特大がっつり カレーライス 1140円

私が行ったときは販売していませんでした。

 

茶碗飯

カレー 250円
豚スジ 200円
白ご飯 100円

 

その他

大盛り 100円
別皿 唐揚げ 200円
わらじのような特大唐揚げ 350円
半熟ゆで卵 70円
ネギ増し 100円
缶ビール 350円

 

持ち帰り

特大鶏からあげ 350円
ベーコン(300g) 700円

 

「がっつり」と「特大がっつり」とは

初めて行かれる方は、メニューにある「がっつり」とか「特大がっつり」とかって謎ですよね💦

それぞれ下記の内容のものがトッピングされてくるんですよ☆

がっつり

  • 鶏もも半身から揚げ
  • 桜燻製ベーコン(焼豚)
  • 半熟ゆでたまご

特大がっつり

  • 鶏もも1本から揚げ
  • 桜燻製ベーコン(焼豚)
  • 半熟ゆでたまご

 

ただでさえ麺の量が多いのに(しかも固めの極太麺)、がっつり系はハンパないボリュームですよ💦

それでも人気なんですよね、がっつり系★

一人で来てる男性客が多かったのですが、ほぼほぼがっつり系食べてました(@_@;)強者になると、がっつり系+茶碗飯の豚スジを食べていて、見ているこっちが倒れそうよ。あのボリュームを完食出来るなんて、食道&胃袋に感謝してあげてほしいと心から思った。

 

ちなみに、移転前に私が食べた「焼豚(3枚)醤油麺」はこちら↓

焼豚のボリュームヤバイでしょ💦
すごい厚みだったよ💦

 

移転後の醤油麺

前回美味しくなかったのは、友人の言うように忙しかったのが理由だったのかが気になるところ。今回も同じく醤油麺を注文しました。でも焼豚無しのやつね(´∀`;)

え、前回のと全然違う(;゚∀゚)!?

 

えっと…改めて比べてみましょう(゚A゚;)ゴクリ

 

前回↓

今回↓

 

もはや違う店のじゃね!?笑

 

前回の醤油麺は、白っぽく豚骨感が強い感じに見えますよね。ご覧の通り、豚骨感が強く醤油の味がいまいち分かりませんでした。そしてとにかくベットベトに脂っぽかったです…。

今回の醤油麺は、醤油の色がだいぶ分かりますよね☆前回のようなヒドい脂っぽさはなく、醤油の味もちゃんとして「醤油豚骨」として成り立っていました。

 

相変わらず固い麺

極太の固麺

もう写真で固麺なのがお分かり頂けると思います^^;

が、前回のようなヒドい固さではありませんでした。(粉っぽさは無かった)

それでもやっぱり固いのよね^^;
普段ラーメン屋で「麺、固め」を注文する旦那ですら「固い」と言っていました。

「スパゲッティのアルデンテで例えるなら、普段の固麺は2倍アルデンテ。丹行味素のは3倍アルデンテ。」と言っていました★笑

 

「丹行味素」の意味

前回はタン麺を頼んだ旦那。「普通」と言っていました。

「「タンギョウミソ」って言ってるし、今回は味噌ラーメンにする!」と言って味噌麺を注文。だけど旦那よ…タンギョウミソのミソは味噌ではなくて味素なのだよ。

念にうことがお客さんから認められる
そう信じていると店主のブログに書いてあったぜ?😁

 

移転後の味噌麺


唐辛子は旦那が自分で掛けたものです

美味しいと言っていました(^^)

豚骨ベースの味噌ラーメンなので、普通の味噌ラーメンよりは重たいそうです。だけど上に乗っている甘辛肉味噌が意外にもサッパリ味で、一緒に食べると少しサッパリ食べられて良いと言っていました☆

旦那的には是非コーンも入れてほしいそうです。

 

豚生姜煮が美味しい!

6周年を記念して「豚まつり」とやらを開催していました。

すべての麺類に豚生姜煮をトッピングということですが、醤油麺には普段から入っているようです。なので醤油麺の豚生姜煮は増量してトッピングされているそうです😁

甘辛く生姜と煮られた豚肉ちゃん♪
豚生姜煮めっちゃ美味しかったです(*´﹃`*)

でもすごい量だったから旦那に半分くらいあげちゃいました^^;旦那も「豚生姜煮ウマイ!」と大喜びでペロリでした☆

 

営業時間

11:30~14:00(LO14:00)
夜(木金土のみ) 17:30~21:00(LO20:30)
定休日 水曜日

 

移転前との変化

  • 私が行ったとき、バイト募集の紙が貼られていました。
    移転前はご主人が一人体制でやられていましたが、今回行ってみたら女性店員さんも居ました。
  • 移転前は、ご主人が席までラーメンを運んでいましたが(カウンター以外)、今は自分で取りに行くスタイルになっていました。
  • 麦茶ではなく水になっていました。
  • 醤油麺の具材が変わっていました。(メンマは入っていません。人参が入っていました。他にも変化あったかもしれないけど分からない…)

 

こんな感じかな?

興味ある方は是非行ってみてください!

 

 

スポンサーリンク