パナソニック掃除機iT(イット)の壁掛け充電スタンドを家具に取り付けて使ってみた!

 

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです(^^)

先日、パナソニックのコードレススティック掃除機「iT(イット)」紙パック式(MC-PBU510J)を購入しました♪

 

 

掃除嫌いな私ですが「iT」は楽しくてしょうがない(⌒▽⌒)今のところだけど。

「ハウスダスト発見センサー」が付いては消えるあの感じ(ゴミを検知してはゴミを吸って消す感じ)がどうやら私の一番のツボ♡

買うまでは「ガバとり」構造とか「くるっとパワーノズル」をちゃんと試したい!という気持ちのほうが強かったんですけどね。やっぱり実際に買って家で使ってみると違いますね😁

 

さて今日は「iT」の充電器についてお話しようと思います。

 

スポンサーリンク

 

2種類の充電方法

「iT」には2種類の充電方法があります。

あなたはどっち派ですかね?

壁掛け充電

充電スタンドを壁にネジで取り付けて、本体をスタンドにバコッとはめて充電する方法☆
厚さ10mm以上の板、または裏面に柱や桟のある所に取り付けること。

掃除機のノズルを「i字」に固定することが出来るので、コンセント幅くらいのせまい隙間にも取り付けられます!

そしてそして(*゚∀゚)

「すき間用ノズル」「ペタすき間ノズル」の付属品をスタンド下に取り付けられるようになっているので、使わないときもスッキリ収納しておけるんです✨

立てかけ充電

プラグを直接本体に差し込んで充電する方法。

グリップ裏に「壁ピタゴム」と名付けられたものが付いており、倒れにくくなっている。

そんな優しさを無視して、壁ではなく背の低いタンスに立てかけてみたのですが、余裕で立てかけられました☆説明書的には良くない方法なんですけど、意外と安定感あります😁畳でもフローリングでも立てかけられました☆

 

賃貸の家じゃ壁掛け充電は無理?

うちは賃貸アパートなので、充電スタンドを壁にネジで取り付けるタイプの「壁掛け充電」は無理だと思っていました。

だけど、家具に取り付けるという方法でスタンドを設置することが出来ました\(^o^)/

 

ニッセンで購入したレンジボードに取り付けられた

ただ…(ーー;)

元々のネジでは長すぎて、わが家のレンジボードの板を貫通してしまいダメでした💧

たまたま、なんかの家具を買った時に付いてきた予備のネジを旦那が取っておいたらしく、その中にちょうど良い長さのネジがあったので取り付けることが出来ました☆

 

最初はどっちの充電方法でも良いと思っていたのですが、実際に使ってみると、やはりバコッとハメれば良い壁掛け充電のほうが楽でした^^;

 

「IT」のレビューはこちらをご覧ください↓
前がガバッと開く掃除機 パナソニックイットの紙パック式が超便利!買って良かった!

 

スポンサーリンク