簡単おつまみ《ちくわのなんでも豚肉巻き》 中身が生で食べられる食材なのがポイント!

 

 

今日は旦那は飲むけど私は飲まない、という日の晩ごはん。

おつまみを別に作るのが面倒くさい私(´ε`;)

ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもなるようなものはないかと考えた。

そういえばこないだ何かで見たのを思い出し、ちゃんとしたレシピは覚えてなかったけど、出来上がりの見た目は覚えていたのでそれを自分流で作ってみることにしました😁

 

命名《ちくわのなんでも豚肉巻き》

 

スポンサーリンク

 

《ちくわのなんでも豚肉巻き》
二人分の材料

・ちくわ 4本

・豚薄切り肉 8枚

・キムチ 適量

・大葉 2枚

・片栗粉、又は小麦粉 適量

・醤油 適量

・砂糖 適量

 

作り方

ちくわの一箇所を縦半分に切る。(誤って真っ二つにしてしまっても、まぁなんとかなります 笑)

 

大葉を縦半分に切る。

 

ちくわにキムチと大葉を詰める。
DSC_0976

 

豚肉を2枚 少し重なるように広げ、その上に③を乗せる。
DSC_0977

 

豚肉を端からクルクルと巻いて、片栗粉を薄くまぶす
DSC_0979

写真は塩コショウをしてありますが、これは塩コショウのみの味付けで作った時の写真ですのでお気になさらず。

 

フライパンで⑤を転がしながら、豚肉の色が変わるまで焼く。

 

お好きな分量の醤油と砂糖を入れて、煮絡めたら完成☆

DSC_0981
写真は1/2カットにしてあります。
写真は塩コショウのみの味付けで作ったときのものです。

 

ポイント☆

ポイント①

中身はちくわ、キムチ、大葉と、すべて生で食べられるものなので、外側の豚肉にさえ火が通ればOKなのがポイント☆

生焼けじゃないかと心配しなくて良いので助かりますよね。

 

本当はチーズも入れたかったんですけど家に無かった(;∀;)

あなたも好きなモノを入れてみてください☆

激辛スパイスとか入れれば、ロシアン豚肉も出来ます(笑)

 

ポイント②

ちくわがしっかりしているので、豚肉が巻きやすいのもポイントです☆

手の小さいお子さんでも、グシャグシャにならずに一緒に出来るかと思います♪

 

ポイント③

おんなじ工程でも、具材や味付けを変えるだけでいろんな味が楽しめます☆

中華味にしてみたり、ミソ味にしてみたり、生姜を入れれば生姜焼きですね(゚∀゚)

でも一回でいろんな味を楽しみたい場合は、ちくわごとに中の具材を変えるほうが良いですよね、楽だから☆(笑)

餃子パーティーならぬ豚巻きパーティー🎶😁

 

 

ご飯のおかずにも、お酒のアテにもなる《ちくわのなんでも豚肉巻き》

個人的には、塩コショウのみの味付けよりも、今回載せたレシピのほうが好きでした☆

今度は焼肉のタレでやってみようと思ってます💓食べてみたいというよりは、かけるだけで楽だから…(笑)

 

 

スポンサーリンク