マザーズ高田第11回妊婦健診 初めてのNST検査 お腹の張りの数値にドキドキでした

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです☆

つわりにやられていた頃は、臨月なんて時が本当に来るのだろうかとさえ思っていましたが、無事にその時は来てくれました。

つわりの詳細はこちらをご覧ください↓
つわりのピークは妊娠何週?6週目から始まった地獄の日々 長い長い毎日でした

 

当たり前になった自分の大きいお腹とbabyの胎動。この姿や感覚とももうすぐお別れかと思うと、なんだかちょっと寂しい…。大変なことやしんどい事もあったけど「マタニティライフを楽しんで」という先輩ママ達の言葉が、今になってやっと分かってきました。遅すぎるー!(笑)でもそんなもんなのかもしれないね。これからのbabyの成長はしっかり覚えていよう💦

今まで2週間おきだった妊婦健診も、ついに週1になりました💓助産師さんとのお話もね、前回までとは打って変わって、いよいよもうすぐか…と実感させられるものでした💓あ~色々ドキドキだぁ!!

というわけで今日は、マザーズ高田産医院での第11回・12回妊婦健診(NST)についてお話します。NSTとは、ノン・ストレス・テストの略で、赤ちゃんの心拍とお母さんのお腹の張りを数値で見る検査です。

スポンサーリンク

マザーズ高田産医院のNST

採尿と体重&血圧測定を終え、脚のむくみ確認、お腹周り&子宮底を測ってもらうところまではいつも通り。これまではお腹周りを測った流れで赤ちゃんの心拍確認をしていましたが、これからは赤ちゃんの心拍確認はNSTで行います。

お腹周りを測るときにNSTをしている人達が居るのは分かってたけど、一体どんなことをしているのかまでは知りませんでした。ジロジロ見るのも失礼だしね(笑)

それから、NSTがノンストレステストの略だっていうのは何かで見て知ってたんだけど、母体のストレスをチェックするものだと思ってました。きっとそう思ってる人いるよね!実際は、赤ちゃんにストレスが無いかをチェックする為の検査なんですって。

マザーズ高田のNSTはリクライニングチェアに座って行います。(リクライニングの調整は自分で好きにしてOK!)リラックス出来るように作られたイスなので、座面が深めで足が持ち上がるような作りになっています。

お腹に丸い器具を2個張ってベルトで巻いて検査開始です!目の前にモニターがあって、何やら数値が2つ表示されています。左が赤ちゃんの心拍数、右が自分のお腹の張り(子宮の収縮)を数値化したものでした。

軽いお腹の張りは自覚が無い

「お腹が張ってきたのに数値が上がらないなぁって時は声を掛けてください」と言われました。

お腹の張りの基本数値は、人によって違うのかな?私の場合は、張っていない時は15前後でした。25くらいの時に「今ちょっと張ってるの分かる?」と助産師さんに声をかけられたんだけど、自分ではいまいち分からず。ただお腹を触ってみると、下のほうが柔らかいのに比べて上のほうはカチカチ!40くらいになると子宮がキュ~ってするのが分かって、自分でも張ってきたことが分かる。60くらいになるとお腹全体がめっちゃ張っててちょっと辛い。

初めてのNSTで自分の基本数値がなんとなく分かったから、2回目のときは「お、自覚ないけど今お腹張ってきたな!」ってのが分かって良かったです。分かったからなんなんだって話なんだけど(笑)家でお腹を触ってみて「上のほうだけ張ってる…今25くらいかな(*゚∀゚)」とか勝手に想像してます。答えの分からない無駄なゲーム(笑)

検査時間

基本は20~30分で終わります。ですが、赤ちゃんが寝続けているとちゃんとした数値が出ないらしく、その場合は延々と検査が続くそうです💦延々と言っても、他の人の予約時間とかもあるし限界はあるでしょうけど。

仰臥位低血圧症候群

私は仰向けが長時間続くと、貧血のような症状が出て具合が悪くなります。これを仰臥位低血圧症候群(ぎょうがいていけつあつしょうこうぐん)と言うらしい。

仰臥位低血圧症候群の詳細はこちらをご覧ください↓
マザーズ高田 中期スクリーニング検査で貧血症状!第6回妊婦健診で仰臥位低血圧症候群に

 

ネットで調べている時に、NSTの最中に急に具合が悪くなったという方を何人か見つけてしまいました💦仰向けじゃなくて座ってただけなのに…という人もいましたが、私は車や自分に合わないイスに長時間座っている時も具合が悪くなるのでその気持ちよく分かります(;´Д`)

こんな書き込みを見てしまったからにはもう不安でたまらない💦

とりあえず言われるがままに座り、装置を付けてもらいました。助産師さんがリクライニングの方法を教えながら私のイスを少し倒し「楽な体勢でくつろいでください(^^)」と。最初はそのままの体勢でいたのですが、やはり段々ヤバそうな感じになってきたのでちょっとだけイスを起こしました。それでもまだダメそうだったのでまた起こしました。結局全部起こしてリクライニングしていない体勢に^^;

途中「あゆ~ばさん大丈夫?」と声を掛けてもらいました。リクライニングのボタンを押す度にウィンウィン音がするからバレるんだよね(笑)でもリクライニングしていない体勢になったら楽になったから良かった✨

スポンサーリンク

第11回妊婦健診

健診はいつも通り。母子共に異常なし☆NSTのグラフの波形もいい感じらしい✨

前回同様、今回もうちの子は仰向けでいたらしい。やっぱり先生は見にくそう。babyのお腹周りとか、影ができちゃって正確な数値が計れないっぽい。だいたいこれくらいって言われたお腹周りは30cm程。ちょっと大きめらしい。

私の体重を見て「頑張ってるね(^^)」と言う先生。でも1週間で0.7kg増えちゃったからダメなんじゃ…と思い「ちょっと増え過ぎちゃいましたけど^^;」と珍しく自分から言ってみました(笑)すると先生「いやいや、これくらいなら大丈夫だよ?あと2kg…は増えすぎになっちゃうけど、まだ2kg弱くらいあるから問題ないです(^^)」と。もう出来るかぎり増えちゃいけないと思ってたから安心しました。

助産師さんとのお話

体重が増えすぎて助産師さんに注意を受けるときでも、先生から注意をされたことは1回もありません。体重が増えすぎた時、先生は「体重は~…まぁまぁ」と言います(笑)今回は「まぁまぁ」ではなく「頑張ってるね」と言われたので、助産師さんはなんて言うのかと興味深かったです💓結局助産師さんからも「体重頑張ってますね」とお褒めの言葉(✽ ゚д゚ ✽)正直、えっマジで?と思いました。妊娠前の体重から+10kgを超えたときに「もう増えなくて良い」「次回は横ばいくらいで」「お母さんの身体は絞るイメージで」とか言われていたので、今回0.7kg増えてしまい焦ったんだけど…よく分からん。

第11回妊婦健診は、臨月に入って最初の健診日。これまでの助産師さんとのお話は、マイナートラブルに対するアドバイスとか、体重増加に対する食事の話とかが主でした。でも今回は「いよいよか…」と覚悟をさせられるようなお話をされました。

  • 入院の荷物はまとめてあるか
  • 陣痛の間隔がどれくらいになったら病院に連絡をするか
  • 破水した場合はどうするか
  • おしるしとはどういうものか
  • おっぱいマッサージの仕方

急激に出産モードのスイッチを入れられた感じではありましたが、来週からは正産期!この日に聞いておけて良かったなと思いました

第11回妊婦健診の費用

  • 超音波診察
  • 健診診察
  • 妊婦健診ノンストレステスト

4,700円の補助券を使用して3,600円でした。

まとめ

初めてのNSTはいろんな意味でドキドキしましたが、赤ちゃんもお腹の張りも私の体調もいい感じで良かったです!

今回助産師さんとのお話で、気持ちを引き締めてもらえた感じがしました。覚悟が出来たと言い切れるかどうかは分からないし不安は変わらずあるけど「baby一緒に頑張ろうね!」という気持ちは確実に強くなりました!

マザーズ高田産医院の妊婦健診特集

【特集】マザーズ高田産医院 妊婦健診の流れや詳細をまとめました

 

スポンサーリンク