松居直美さんが作った簡単で美味しい炒めない肉じゃが!実際に作ってみた!東京ガスの「エコ楽」料理本は初心者でも大丈夫だよ

こんにちは、食いしん坊主婦・あゆ~ばです!

先日紹介させて頂きましたが「はやく起きた朝は…」で松居直美さんが作られていた肉じゃが☆これが普通に作るよりも簡単そうで美味しそうだったんです✨炒めないし、コトコト煮込み続けたりもしないんですよ~♪

これは、東京ガスが出している「ガスの炎でおいしいエコ楽ごはん」という料理本のレシピの紹介でした☆

詳しくはこちらをご覧ください↓
肉じゃがの簡単レシピは炒めない!「はやく起きた朝は・・・」で紹介された東京ガスの料理本 余熱で煮るから煮崩れしないよ!

 

というわけで、実際に作ってみました!(^o^)!

スポンサーリンク

「炒めない肉じゃが」レシピ

作りやすい分量でのレシピとなっています。

材料

  • 牛肉    150g
  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ   1個
  • にんじん  1/2本
  • しらたき  100g

《調味料》

  • 水   300ml
  • 醤油  大さじ4
  • 酒   大さじ2
  • 砂糖  大さじ3
  • みりん 大さじ2

作り方

材料を切る

  • 牛肉は一口大に切る。
  • じゃがいもは皮をむいて半分に切り、それぞれ3等分にする。
  • 玉ねぎは皮をむいて2~3㎜厚さの薄切りにする。
  • にんじんは小さめの乱切りにする。
  • しらたきは5㎝長さに切る。
DSC_0519

鍋に①と調味料をすべて入れる。

松居直美さんが入れていた順番↓

玉ねぎを半分くらい

しらたき

じゃがいも

にんじん

残りの玉ねぎ

牛肉(広げて入れる)



砂糖

しょうゆ

みりん

DSC_0521

※濡らしたキッチンペーパーで落としぶたをして、さらに鍋の蓋をして強火で加熱する。

DSC_0524

しっかりと沸騰したら中火にして、3分間沸騰を継続させる。

※しっかり沸騰というのは、鍋縁だけではなく中心部までしっかりグツグツいってくること。なので、その状態になってからさらに3分沸騰させたままということ。

火を消してそのまま30分おいて、余熱で煮て完成☆

DSC_0528

スポンサーリンク

実際に作ってみた感想

本当に簡単でした

切って入れて火にかけるだけ♪

炒めないから油は使わないし、ほぼ余熱で煮込むからずっとその場に居る必要もない♪

味が染みるように、全体に火が通るようにかき混ぜる必要もない♪

普通に作るより気にかけなくていいから、本当に気楽に作れました(*^^*)

実際に食べてみた感想

味、染みてました(✽ ゚д゚ ✽)

火、通ってました(✽ ゚д゚ ✽)

煮くずれ、してませんでした✨

じゃがいものホクホク感、玉ねぎの柔らかさ、最高に美味しかったです✨(*´ڡ`●)♪

簡単で美味しいなんて✨(*´ω`*)

私はもう、これ以外の作り方はしません!だって簡単で美味しい作り方があるのに、もう普通に作る理由ないもんねぇ🎶

あなたも是非作ってみてね♡

はや朝レシピ特集


2016年放送分

はやく起きた朝は…直美の早起きクッキングのレシピ特集!東京ガスのエコで楽ちんなお料理


2017年放送分
【特集】はや朝2017 直美のはや起きクッキングのレシピ グリル料理が人気なようです


2018年放送分

【特集】はや朝レシピ2018「直美のはや起きクッキング」をまとめました

 

スポンサーリンク